竹のドーム「灯りのかまくら」を作ろう

灯りのかまくら、みんなで作りましょう!!
飛び入り大歓迎。

画像


竹のドーム「灯りのかまくら」を作ろう

・・・参 加 者 募 集・・・
いいまちずらぁプロジェクト「シミフェスNo.5」(http://simifes.at.webry.info/)にて、竹のドーム作りを行います。「シミフェス」とは、野外ライブ・フリマ・環境啓発コーナー・飲食ブースなどなど楽しさ満載のイベントです。
更に今回は、会場に竹のドームを設置して、楽しさも、驚きも、発見も満載の一日をお楽しみいただけることと思います。「清水港マグロまつり」「鉄火巻き日本一」も同時開催。
ぜひ、ご参加ください。

①日程・会場
○日時 平成19年10月7日(日)10:00~   (雨天中止)
○場所 JR清水駅東口多目的広場にて(大きなモニュメントがある芝生の広場です)

②創作体験の内容
ステップ1 竹でドームを作る
竹を組み合わせ、ドーム状に組み上げます。
※このドームは「スタードーム」と呼ばれ、竹川大介氏(北九州市立大学文学部
助教授)らが開発した、竹などの身近な素材を使って作る半球形のドームです。
なぜ「スタードーム」と言うのかは、作ってみてからのお楽しみです。
スタードームのサイト http://www.stardome.jp/

ステップ2 ドームに障子紙などで覆いをする
和紙に絵を描いたり、色・模様を工夫してみたり。
灯りの表情は、作り手のアイデアによって様々に変化します。

ステップ3 会場に作品を設置し、夕暮れ時から、ドームの中に電球をともしてやると、
暗闇にぼんやりと素敵な光が浮かび上がります。それが「灯りのかまくら」です。
シミフェスの会場を、みんなが作る「灯りのかまくら」で飾りましょう。

③タイムスケジュール(目安です)
◆創作の時間10:00~15:00の間
竹を組み立てて、覆いを付ける基本的作業の所要時間目安は
初めての方で、2時間程度でしょうか。
(絵を描いたりする時間によって作業時間は変わります)
◆展示準備の時間  15:00~16:00
完成した作品を並べて、電球をセットしたりする時間です。
◆灯りを楽しむ時間 16:00~20:00
点灯セレモニー・ライブ演奏・フィーナーレ
灯りを眺めたり、大きなドームの下で語り合ったり音楽に身をまかせたり、、、
素敵な時間をすごしましょう。

④その他(持ち物など)
○主催者で用意するもの
「材料」 竹ドーム作りに必要な基本的材料(ドームキット)
竹・ひも・障子紙・のり・テープ

「道具」 竹ドーム作りに必要な道具
和紙・定規・はさみ・カッターナイフ・メジャーなど

○持ち物など 軍手・帽子など(作業のしやすい服装でご参加ください)
ドームを覆うための紙・布などをご用意いただくとよりオリジナリティーが
出せると思います。(なくてもOK)
※主催者で用意する「道具」は数に限りがありますので、各自持参いただくと助かります。

○「灯りのかまくら」のサイズ
直径 約120cm 高さ 約60cm の 半球体です。
なお、会場には直径6m、高さ3mの巨大ドームを設置し
その下で、創作体験を行っていただく予定です。

○お申し込み
直接会場で、ドーム作りをしているスタッフに声をかけてください。

注意事項  危険な作業はありませんが、けがなどには十分気をつけてください。
年齢等は特に問いませんが、小学生4年生未満の方は、保護者の方一緒に参加してください。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック